質の良いアイテムを1つは取り入れる

近年、ファストファッションが人気を集めており、トレンド感のあるアイテムが安く手に入ります。もちろん、ファストファッションでもお洒落な洋服はたくさんありますし、安く手に入ることは多くの方にとって大きなメリットです。しかし、30代になるとコーディネートのどこかに質の高いアイテムを取り入れることをおすすめします。全身ファストファッションで統一すると、なんとなく安っぽく見える可能性が高いでしょう。

特に、バッグやシューズはある程度高価なものを選ぶことが大切です。価格による質感の違いが分かりやすいため、なるべく本革などを取り入れるようにしてくださいね。アクセサリーにこだわることもおすすめです。ネックレスやブレスレットなどを身につけて、コーディネートに高級感をプラスしましょう。

3色でコーディネートを完成させる

30代のコーディネートでは、アイテム選びだけでなく色選びも重要になってきます。10代や20代のころは、カラフルな洋服でコーディネートを組んでもある程度似合うでしょう。しかし、30代にはあまり似合いません。もちろん好きな色の洋服を着ることが一番大切ですが、あまりにも多くの色を取り入れるとまとまりがなくなります。そのため、できればコーディネートに使う色は3色までにおさえましょう。

まずは主役となる色を決めて、トップスやボトムスなどの面積が大きいアイテムで取り入れます。次に、メインの色と相性が良い色を選びます。そして最後に、アクセントとなる色をバッグやシューズで取り入れると、3色でバランスのとれたコーディネートに仕上がるでしょう。